『カクイシ氏、佐藤秀峰氏に反論「感情あるのかよ」』 ~ 皆さんの反応まとめ

 「ドラゴン桜」や「インベスターZ」などの作品で知られる漫画家の三田紀房氏に対して、アシスタントとしての残業代を請求することを宣言した漫画家のカクイシシュンスケ氏が、同件にコメントした漫画家の佐藤秀峰氏に対し激しく反論した。

 三田氏のもとでアシスタントとして11年7カ月働いていたカクイシ氏が7日、三田氏に対して未払いの残業代を請求することを宣言した。これに対し佐藤氏は8日、アシスタントとして雇用される側と、アシスタントを雇用する側の両方を経験した立場として、この件についてブログで言及。雇用者側と被雇用者側の両方をおもんぱかり、「どうしたらいいんでしょうね? こんな業界一回滅べばいいんだろうな、と思います」とつづった。

 また、カクイシ氏が「立場が強いのはマンガ家の方なんだからアシスタントがインセンティブをよこせと言ってくるはずがない、言ってきたとしてもどうとでも言いくるめられる」ため、外注には支払われるインセンティブがアシスタントに支払われないことに疑問を投げかけたことに対し、佐藤氏ははっきりと否定。自身も「ブラックジャックによろしく」がヒットした際に似たようなことを言われた経験があるとした上で、「この主張は明確に間違っています」と断言した。印税をスタッフに支払う義務はなく、「印税が欲しいのであれば、株を取得して経営に参加するしかないでしょう。その場合、収支が赤字になれば報酬が無いばかりか、借金を背負うことになります」とつづっていた。

 これらの佐藤氏のコメントに対し、カクイシ氏が8日にツイッターで反論。「『印税が欲しいのであれば、役員となって経営に参加するしかないでしょう』?? マンガ家がアシスタントに印税を支払う義務がないなんてことは百も承知で書いてんですよ! 印税まで取れるなんて思ってませんよ!でも納得はできないから書いたんですよ!」と思いを明かした。

 カクイシ氏は、「できることからやるしかないから法律に則って残業代請求したんでしょうが!『どうしたらいいんでしょうね?』?? お願いしますよ、先輩…。マンガ家も今後はアシスタントに対して労働基準法に則って働いてもらわなければいけない、くらいのこと力強く言えませんかね…」と佐藤氏に失望を隠さない。そして「なんなわけ、このマンガ家側の冷静に俯瞰してみました感は…。感情あるのかよ」と批判した。

みんなの意見

  1. 承知している。でも納得できないから書いた。自分で答え書いてるやん、、

    +0-0

  2. まあ残業代は払ったれよとは思う

    +0-0

  3. 逆にカクイシさんの方が感情を捨てて、漫画家のアシが単に仕事だと割り切って残業代の話を始めた様に感じます。

    +30-14

  4. 難しい話ですね
    漫画家という職業を一般職ととるのか専門職ととるのか?
    会社とするのか個人事業主とするのかで大きく違います。
    また、労働契約はどのように結ばれていたかによっても違います。
    詳細はわからないのでどちらが正しいかはわかりませんが、私は師匠と弟子の関係かなと思っていたのでこの要求には驚いてます。

    +4-6

  5. 佐藤に期待してもだめでしょ

    +4-1

  6. カクイシ氏はアシスタントにどう接するのだろうか?アシスタントからは不満が出ない関係を築けるんでしょうね。

    +1-0

  7. 売れない漫画家です。
    非売れっ子は〆切に追われるばかりで収入は雀の涙。ウン百万単位の借金を抱えながら描いてることも珍しくありません。アシスタントは少数精鋭のため一人あたりの仕事量も増えがちで、残業代を出しても就労時間を考えれば最低雇用賃金に届くか否か、くらいになってしまいます。
    漫画家という業務そのものがあまりに激務で、労働基準法に則って働けと言われても現実的に不可能なのです。少なくともこの世から週刊漫画家のほとんどが消えてしまうと思います。
    プロアシはともかく、せめて漫画家を目指す若いアシの子達にだけでも、出版社側から何らかの手当金など出して頂けないかなぁと考えたりします。無理でしょうが…。

    +3-0

  8. まあ、印税の件は海猿の主張が正しいやろ。
    そして、アシスタントくん。
    いつまでアシスタントしてるん?
    才能無いのに雇って貰えてよかったね!
    時間で労働するしか能がないから、こういうトラブルが起きる。

    +9-9

  9. それだと、プロの先生に原稿を読んでもらったりアドバイスもらう時は金銭が発生しませんか?
    ある程度はお互いにメリットはあるでしょうしその後の関係にもつながるのではないでしょうか?
    雑誌社さんとのコネも出来ますしね。
    別に漫画家さんも慈善事業ではないですし、個々の作業量も違うでしょう。
    こういう一発狙いの職業はそういったデメリットも考慮するべきでしょう。

    +0-0

  10. ここにも労働と修行の狭間が見える。
    修行中の弟子などに休み、お金のバランスの歪みがあり、成果にもある。
    リバランスでクリエイティブに夢が持てるかもしれない。
    但し入り口選別で落とされるようになるので本当に使えない人間にもチャンスがあるのは今だろうけどきっと必要な変化

    +43-3

  11. 気が狂っているな。

    +8-10

  12. 雇用(上下関係)にあるのなら残業代を支払う義務がある

    +0-0

  13. きちんと法律の話をしている佐藤に比べて、カクイシとかいうのは「納得はできないから書いたんですよ!」とか感情論ばかりだね
    どっちが人として正しいかということはさておき、理論武装できていないカクイシに勝ち目があるとは思えない

    +0-0

  14. う〜ん、言いたい事はわかるけど
    それで、この後自分が誰からもアシスタントを頼まれなくなるのも覚悟してるんですよね?

    +15-7

  15. 思う存分争ってね(笑

    +8-3

  16. どっちもめんどくさそうな奴だな

    +2-0

  17. 会社の株取得してその会社が赤字になったからって借金背負う事はないぞ、株の評価がなくなるだけであって。佐藤氏、なんだかすごく知ってる感出してるけど、薄っぺらいんじゃない?

    +34-5

  18. 漫画家が稼げないから
    印税なり原稿料なりあげないと解決しない

    +1-0

  19. あの絵なら、漫画家が描いても、アシが描いても同じ

    +3-0

  20. 漫画家やめれば?

    +19-10

  21. 佐藤秀峰も阿保、出てくれば自分がやってきた事がクローズアップされてしまう事もあると言うのが分からないのだろうか。

    +71-21

  22. 労働基準法なんて適用したら、週刊連載なんて無理。売れっ子ならその分アシを雇えばいいが、ほとんどの漫画家は締め切りに間に合わなくなる。週刊連載がこの世からなくなるかもね。

    +19-11

  23. 外注にインセンティブが支払われてて、それが欲しいのであれば。
    外注として仕事を受ければいいだけの話では?
    その分収入が不安定になるかも知れないけど。

    +49-14

  24. アシスタントは雇用者か弟子か。仮に弟子であっても酷使はいかんのだわな。残業代が払えないなら自分でやるしかないでしょ。

    +7-0

  25. このアシスタントは狂っている。

    所謂クリエーターと作画家はイコールではない。

    下請けとしての仕事の分は支払われているのだからそれ以上のインセンティブを要求するのはお門違いも甚だしい。

    +12-8

  26. なんか、アシさんの主張が釈然としないな…
    こういう主張がブラック企業を作る土壌かも…
    中小はブラックだらけだと思うけどな…

    +9-2

  27. カクイシ氏、まずは君自身が面白い漫画を描こう。残業代も正論だし、気持ちも分かるけど、何か今の君は惨めで、みっともないね。

    +27-20

  28. タイムカード管理なんかしてないだろうな。
    そもそも未払い残業って2年で時効だし。

    +5-1

  29. 漫画家って実に日本的な職業だと思うんだよね
    給料なんか度外視で修行させてもらう的な
    和食の料理人なんか10年くらいは雑用だったり、薄給だって聞くし
    それでも名店の味を学べるから働くわけで
    それは漫画家も同じ
    確かに不当労働と言えるくらい残業させられていたのだとしたら問題だけども、三田さんの元で働いたということがスキル面でもステータス面でもきっと強みになって次の仕事への繋がりになるんだろうし、難しい問題だなぁ

    もしかしたら自分がアシスタント雇えるくらいの漫画家になれて初めてわかるかもしれないな 自分が正しいのか 三田さんが正しいのか

    +39-31

  30. まぁ印税はアシに分配する義務はないのは当然だけど、サービス残業はいかんよ
    成功したら起業した者が儲けるのは当然だけど、その代わりうまくいかなくても給料は支給する義務があるんだから
    それはどの業界でも当然だし、アシをすることが修行の内だとは言っても労働には違いないからね

    +27-1

  31. 印税はその作品に対する著作権としての報酬だと理解しているので、著作権を有する方に支払われるのがスジだ。しかし、作品を読者に届けるまでの間においていろんな人々が関わっているのは周知の通りで、そのあたりは著作権者の方は忖度しないといけないと思う。なので、アシスタントと呼ばれる画家さんに対しても労働時間に対して一定の配慮は必要だ。

    +7-0

  32. 拘束分の報酬は、払わないとね

    +37-4

  33. ただでもアシスタントして勉強したいって人もいるだろ?
    もはや師弟関係で給与よこせって言ってるヤツと一緒だぞ?
    漫画も含め伝統文化が廃れていくわ。

    +21-23

  34. 感情あるのかよ、っていうが、
    法律を元に己の正当性を自分から主張したんだよね?

    法律という根拠を元に残業代を、という論を主張をしておきながら、それに対して冷静なコメントで返されると『感情あるのかよ』……って感情論で己を守りながら攻撃してしまうのは、なんかずるいというか幼いと思ってしまうなぁ。

    +27-5

  35. 印税は漫画家のものでしょう。
    アシスタントが作品を生み出してるわけがない。

    +0-0

  36. カクイシ氏の売名行為ですね。有名漫画家への嫉妬。
    漫画家になったのにアシスタント時代どうこう言ってる時点で負け組。

    +10-7

  37. 前に電子書籍で三田紀房さんが仕事論を語っている本を読みました
    ぶっちゃけ中身は大したことなかったのでオススメしませんが
    たしか、その本の中でアシスタントは基本残業禁止と書いてありましたが
    記事と矛盾しているので実際はどうなのかは気になりますね

    まぁ、事は単純で個人事業主である漫画家は従業員であるアシスタントに
    どのような契約で雇って、しっかり法令遵守していたか。
    それだけの問題だけじゃないでしょうか

    個人的には三田紀房さんはコンプライアンスを守るイメージがあります

    +37-4

  38. 気持ちはわからないではないが、アシスタントが正当に残業代を請求するなら、漫画家側は授業料を請求するんじゃないか
    アシスタントって事は勉強してる立場なんでしょ
    結局そこに信頼関係があれば、授業料を残業代で相殺しあってるのが理想だと思うけどね。

    +41-47

  39. 日本で働くなら最低限、労働基準法は守りましょう

    その労働基準法さえまだまだ不十分なんだけど

    +50-8

  40. よく解らない知り合いの知り合いに単発でアシスタントに誘われて行った事あるけど、その時私の他にはかけだしの漫画家さんがもう一人入ってて、もう全然技術力が違って報酬貰うの申し訳無かったな。同人ちょっとかじっただけの私じゃカケアミも満足に描けなくてほんと帰りたかった。ペンタッチを真似たりする事も出来なかったし。
    時間給じゃなく出来高が良いよねと実感として思うわ。

    あと佐藤秀峰は失言多いね。

    +77-14

  41. 佐藤秀峰さんの記事を読んだのだけど、『これに噛みつくか~…』って思ってしまう程度にはまともなものだった。
    てか、このカクイシ先生はアシスタントに対して彼が考える正当な待遇を出来ているんだろうか…。出来るとしたら相当な出費だと思うのだけど。それを継続して払い続けていくことが出来るんだろうか?

    …これ、漫画家個人に言うんじゃなくて、出版社とかに言うべきことじゃね?

    +16-3

  42. 印税を払う必要はないが、働いたぶんの給料はちゃんと払うべき。当たり前のこと。そんなことも分からないバカが、人の上に立ってしまうのが、漫画業界の悪いところ。

    +8-2

  43. こりゃかなりお怒りだね。世界に誇る日本漫画界なんだから労働条件等、綱紀粛正を出版社からでも指導するようなシステムを作ってはどうか?

    +0-0

  44. 雇用と外注は違うからねぇ。
    どっちなんでしょ?

    +19-1

  45. どこもかしこも権利主義ばかり。
    どこもかしこもブラックばかり。

    +30-8

  46. 今更言ってやるなよ。
    あちこちにケンカ売りまくりやがって。
    とりあえずこんな奴の作品は読まない様にする。

    +6-0

  47. 事前に契約しないお前が悪いw
    事後法とか法の遡及とか好きそうだな

    +25-18

  48. 漫画家としてはアシスタントなんて極力雇いたくないけど、連載に間に合わせるためにやむを得なくアシスタントを雇わないといけない。
    その結果、原稿料はアシスタントの賃金に消え、印税が入らなければ経営破綻する。
    出版社の都合でリスク背負っているなら、出版社もアシスタント代を折半してもいいんじゃないの?
    出版社がアシスタントの斡旋、派遣、支払いまで行って、経費は原稿料から差し引く、半分は出版社が負担する。
    アシスタントを入れたら赤字になる作者なら隔週、隔月連載にしてアシスタント負担を減らしてあげる等の工夫が出来る。

    出版社が行うべき事を、会社経営等した事がない作家側に丸投げした事が問題なんじゃないかな。

    +3-0

  49. 衰退化の兆し。

    +4-0

  50. 人間は働いて収入を得て生きる為に必要なものを得る。生きる為に命を労働につかって生きている。よってその削った命が無収入であるなら命を無駄に縮めた事になる。理屈はそう。でも、将来への投資として労働力を無償で提供することもある。ただ、それは雇用者が納得して初めて成立するし、雇用主は無収入の労働を期待してつかっているのであれば経営的に破綻していると言わざるを得ない。要するに雇われている側が求めてるのであれば払うべきだと思うし払えないなら経営者として失格だし、その商売は成立してない。

    +292-29

  51. マンガ家のアシスタントは大きく2つに別けられると思う。
    修行の身として作画テクニックを学ぶケースと、プロアシスタント
    のケース。前者は短期であるだろうし、学ぶ立場だから金銭的には
    あまり求めるべきではないが、プロアシスタントになったら
    それなりの報酬が保証されるべきだろう。業界として、
    あやふやにしていたものを報酬の雛形を作った方がいい。

    +46-3

  52. だったら雇われてる時に言えよ。
    自分の立場が安全圏に入ったから言うのはちょっと違うだろ。戦ってるとは言えない。
    そんなこと考えてる間に面白い漫画描く努力しろよ。なんだあの絵は。

    +8-1

  53. こち亀の秋本氏は、有限会社化してアシスタントはタイムカードを打つ様にしておったな。アシスタントを修行中の弟子との認識なんかしとったら今時やっていけんかもしれんな。

    +507-24

  54. 反論できる立場ではないし、それなりに収入のあるマンガ家ですよね?

    +1-0

  55. 物事は感情じゃなく法律でさばくべき。

    +6-1

  56. アシスタント歴長いと色々できるからそれこそ残業も多かったんだろうなぁとマジレス。
    ドラゴン桜が売れて漫画家以外の仕事も増えて、その皺寄せが漫画家本人というか仕事場にきちゃったんだろうな。
    アシスタントの人も全員漫画家で独立しなきゃじゃなくプロアシな人もいるわけだから、なんとも言い難いけど元仕事仲間からこんだけ言われちゃうんだから何か色々あったんだろうなと想像しやすいです。

    +114-13

  57. 平均的な作業スピードがどれくらいで、そもそも残業をする必要があったかどうかは考えなくてよいのだろうか?それと基本的な就業時間は?能力は低いが残業代を支払わないから大目に見ていたという事はないのだろうか?人気作家のアシスタントをしている事のメリットは?単純に労働により賃金を得る以外の部分はどう解釈するのだろうか?

    +30-17

  58. アシスタントは弟子でもあるわけで、独立も可能だし、なんで11年も続けるのかわからない。

    +13-7

  59. アシスタントは無償の丁稚奉公をさせてくれということで働いているわけではない以上、「マンガ家も今後はアシスタントに対して労働基準法に則って働いてもらわなければいけない」のは言うまでもなくあまりに当たり前。

     雇用関係がある以上は必ず賃金や労働時間などを書面で雇用契約書に作って初めに提示し、一部ずつ双方が捺印・署名の上で持っていること。そして、管轄の労働基準監督署に届け、労働災害保険(労災)には必ずそのアシスタントの名で入ること。週に20時間以上働いてもらった場合は必ず雇用保険(失業保険)にも入ること。これらは法的に絶対、遵守しなければならない規制として明文化されているルール。

     違反した場合は処分を受けて責任を問われうる。特に無労災のままで労災事故を起こした場合、事後にその補償費を厚労省・労基から請求される。

     他業種と同じ、漫画家もブラック雇用者であって良い理由はどこにもない。

    +28-0

  60. 原始的な世界に失望だな。

    +1-1

  61. 佐藤氏も業界の人という意味で当事者なのに、他人事みたいに評論したのが気に障ったんだろうね。

    +49-4

  62. 家内工業みてぇなとこだよな?
    多少は勉強兼ねてるから、わかっててそこにいるんじゃないんかな?

    辞める権利はあなたにある。

    +2-0

  63. 何だろう?このカクイシって奴嫌い

    漫画家なんかやってないでリーマンやってろよ

    +9-7

  64. うん…
    ならもうお辞めなさいな
    そしてまともに働きなさい

    +51-16

  65. この元アシの主張は尤もだとは思う。
    が、物事には言い方ってものがあるとも思う。

    +7-0

  66. いうほどブラックな感じでもないし
    なんか辞める時に揉めたんですかね

    +64-22

  67. 元の契約がわからないと何とも言えないな。
    タイムカード以外の時間働いていたという事?
    規定時間を超えているから割り増し分を払えという事?

    いずれにせよ三田さんがかっこいいこといだしちゃったから頭に来たかな。

    +17-4

  68. 長年アシスタントを務めていたカクイシ氏からすると、
    最近の三田氏のインタビュー記事を見て我慢ならなくなったのでしょうね
    これまでずっと良好な労働環境そうだったかのように思われるのが嫌だったのと
    外部委託とアシへの待遇の差があったことについてぶちまけたかった気持ちはわかります
    働いた分の報酬は受け取る権利はもちろんあると思いますが、
    時間給を厳守するとなると殆どの漫画作画の現場が立ち行かなくなるのではないでしょうか
    創作活動である漫画作画と時間給の考え方もあってないように思います
    いわば雇い主の言い値になっている現状は、確かに不適切であるとも言えます
    議論が活性化するといいですね

    +11-1

  69. 文句があればデビューして見返してやれば、と思い検索してみましたが・・・。カクイシ氏のマンガ面白くなさそう・・・。

    +14-6

  70. あれ?ドラゴン桜の作家さんのとこ残業禁止じゃなかったっけ?yahooニュースで見たような?

    +8-0

  71. この漫画家の方は、漫画家にしては珍しく休日を決めて過重労働にならないようにしてる、とインタビューで話してた気がする

    +17-1

  72. 漫画家のアシスタントをやらせてもらってるくらいの覚悟が必要なのでは?売れてる先生の元で色々テクニック学べるわけでしょ?

    +2-12

  73. 残業代欲しかったらわざと遅く丁寧に描けばいいんじゃない?

    +0-0

  74. 漫画家の原稿を見たり作業工程を見られるので、それだけでも凄く勉強になる。
    下積みが嫌ならコンビニでバイトすればいい、残業代貰えるし給料も高い。
    それをしないと言うことは、つまり分かっているということでしょう?

    +6-1

  75. 三田氏に1票

    +7-9

  76. 裁判したら間違いなく残業手当は取れるやろ

    +13-1

  77. 勝手なイメージですが、芸人さん(落語家さんとか)によくある師匠と弟子みたいな風に思っていたので、残業代の発生など考えもしなかった。
    その分仕事ぶりから良いところを吸収して将来に活かせたらいいじゃないかと…。

    そんなこと言ったらブラックだって言われちゃうかな。でも、教えて下さい!お金も下さい!って私だったら言いづらい。

    専門職、技術職の難しい部分ですね。

    +108-22

  78. ブラック業界によろしく。

    +21-3

  79. いくつか疑問がある。契約書をかわさなかったのか?11年も働いていてなぜ今か?残業していた事をどうやって証明するのか?拒否された場合、法廷に訴えるつもりか? こんなに激しく主張してるんだから裁判で白黒つけてもらいたい。

    +3-0

  80. 漫画家アシスタントは時給制なの?そもそも契約書交わしてるの?

    +12-0

  81. 労基署に相談すれば

    +10-2

  82. 佐藤氏の言い分も一理あるけど、確かこの作家、作画はアシに丸投げのシステムだったはず。
    だから余計に感じるんじゃないか?

    まあアニメの原画や動画を描いてる人にも印税は入らないけど、このシステムって原作者と作画者両方に印税が入るシステムと違って夢が無いわな。

    +4-1

  83. ブラックな労働環境はよろしくないんだけれど。
    うーん。。。
    三田さんは、システムなんかも作っていって、会社的な流れを目指している作家さんにみえたので、
    この作家さんのところから、こんな問題が出てくるのが驚きなのと、
    アシスタントさんというのは、プロの仕事を間近で見ながら学びながら、次のステージに行くものかと思っていたので、
    外注の方と同等ではないから、と訴えるのが、なんか釈然としない。
    だったら、外注される組織に所属されたらよいのではないかと。
    若い子がやたら「ブラック」って言うけど、急なトラブルで残業代支払いがちゃんとされる残業ですら、
    自分の予定のある日に残業しなければならなくなったら「ウチの会社ブラックですよね」て、発想が出てくるような世の中になってしまったのだから、
    どうも三田さんに同情してしまうんだよなー。

    +98-42

  84. 三田さんが、これからそういうシステムにしたのなら、過去に遡って払う必要は無いでしょ。

    +7-3

  85. 漫画業界も闇が深そうだな…

    +5-0

  86. 佐藤秀峰はなんも間違ったこと言ってないのに噛みつくのはよくない

    +2-0

  87. とりあえず、佐藤の話しはいつだって聞くに値しない。本はタダで配れば良いとか言う奴だから。

    +0-0

  88. 残業代請求の話が、印税の話にすり替わってる。
    佐藤秀峰氏のアタマん中は大丈夫だろうか。
    何にでも無理やり噛みつく人なのかもね。
    大した考え持ってないなら黙ってりゃいいのに。

    +1-0

  89. こういう事は自立してから言ってもダメだよね。
    黙って自分のアシスタントにはきちんとしてやる。
    まあツイッターでも言葉使いとかみると、めんどくさそうな人なのかな?と感じる。

    +3-1

  90. セクハラ問題に続いては、ブラックバイトや残業代での訴え。
    この件に関しても、#me too なんて増えてくのかな?
    世の中、住みづらくなった人もいるし、住みやすく是正しようとする人もいる。
    真っ当にやることが一番。

    +23-6

  91. アシスタントは修行を兼ねてという考え方はもう残っていないのかしら?

    +0-1

  92. 印税はアシスタントに支払う必要はないと思う。漫画の核となる頭脳労働の方には参加していないから。
    ただ、残業代や深夜手当ては必要と思います。ジャンルによっては、かなり作家側のそのときの感情や気分で支払われる額が変わったりするから。だいたい原稿料が4000~6000の漫画家がそういう理不尽をやらかす印象があります。その程度の原稿料なら、アシスタント長時間拘束っていうのは身分不相応です。
    残業代30分ぶんも追加で払えないなら、自分で描くしかない。
    アシスタントに伝えられる技術だって、原稿料と比例するんですから。
    私は6000~7000の安い漫画家でしたが、残業代払うのがキツかったら定時で帰ってもらって、自分で描きました。
    労働の搾取はぜったい駄目です。

    +582-52

  93. 漫画家のアシスタントにせよ相撲のかわいがり問題にせよ双方の暗黙の了解で成り立っているのであってどちらかが訴えでたら法律にのっとって解決するしかない

    +5-2

  94. 何がアシスタントに労働基準法だ。甘えるな。落書きしてるだけで給料が発生する程世の中甘くない。夢を追う職種を選んだなら泥水すする覚悟は必要。

    +23-35

  95. 印税という話でこの問題の核心から話をそらすのはよくない。
    いちばんの問題点は「残業代」
    少なくともこれを要求する背景をきちんと考えないといけない。
    佐藤秀峰は権利関係にうるさいくせに他者の利益に関してやたらと低評価なのはいかなることか?

    +43-5

  96. 修行時代で使ってやってる、教えてやってるっていう風潮がそもそも間違い
    働いている以上対価をもらうのは当然だし
    払えないのなら最初から雇わなければいいだけ

    +8-4

  97. 三田氏の仕事のやり方は、一般的な漫画家とは違うみたいだから当然、払うんじゃないか?

    +28-3

  98. どうでもいいよ。出版社がはらえば?経費なんだから。
    それを差し引いて漫画家に残りをわたせば?

    +14-7

  99. どんな漫画描いているのか検索して見たら画風、表現がそのまんま。

    +12-0