『半崎美子に共感の嵐!ママ世代の思いつまった「お弁当ばこのうた」に問い合わせ殺到』 ~ ヤフーユーザーの意見まとめ

 “メンタルソングの女王”ことシンガー・ソングライター、半崎美子(37)の代表曲「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」に問い合わせが殺到していることが1日、分かった。

 昨年4、5月にNHK「みんなのうた」で流れた同曲は、子供の成長の喜びと寂しさをお弁当作りに例えた楽曲。♪いよいよ今日が最後の日 からっぽのお弁当ばこの中から毎日どうもありがとう。あなたからの手紙-。子供を育てる母なら、誰もが体験する気持ちをストレートにつづった歌詞が「泣ける」と話題だ。

 「みんなのうた」放送終了後も、半崎がショッピングモールなどで歌うたびにファンが急増。所属レコード会社には「自分が親に作ってもらっていたお弁当を思い出します」「卒業まであと少し、大事にお弁当を作ります」などの声が相次いでいる。半崎は「共感していただける方が多いこと、非常にうれしい」と大喜びだ。

 今月21日には新曲「明日への序奏」を発売し、4月21日から4都市4公演を回るツアーをスタート。ファンの声を力に、夢であるNHK紅白歌合戦初出場に向けてマイクを握る。

みんなの意見

  1. 子供が卵アレルギーで書類関係上給食出なくてお弁当だった時、冷たいお弁当可哀想だった。
    それでもちゃんと残さず食べてくれると嬉しいので作りましたが
    ママおべんとうおいしかったー
    って言ってくれるとその一言で頑張れるんですよね。
    こういう歌また放送してほしいです。

    +18-0

  2. この歌いいですよねー好きです。
    私は作って貰った事がなかったので、小学校の頃は兄が作ってくれたり、お弁当が必要な日は休んでました。

    親になった今は、子供のお弁当を作るのが楽しいです。キャラ弁なんかは作れないけど、冷めても美味しい物を!見た目を鮮やかに!って考えて作ってるのが幸せです。

    +12-0

  3. この人独身、意外にも。

    +1-1

  4. この歌も素晴らしいけど、アニメーションも素晴らしくて二つ合わせてとても素敵な作品になっていました。
    4月3日の放送初日から「すごいの来たな」と目を見張るものがあったので。
    5分間、一時も退屈でダレる瞬間もなく、この曲だけは3歳も1歳も、大人の自分も手を止めて見入ったものです。
    間奏の赤ちゃんから高校卒業して手が離れるまでのアニメーションも泣けるものでした(もちろんこの曲がバックにあったからこそです)。

    +30-3

  5. みんな優しいお母さんだねぇ。
    私は違和感あるんだよね。
    食べてくれてありがとうって。
    普通作ってくれてありがとうじゃないの?
    母が作ってくれたお弁当、苦手なものが入っていてもピカピカにして帰るのは当たり前だと思ってたけどな。

    +51-8

  6. 毎朝バタバタとお弁当を作り、慌ただしく子どもを送っていく車内でこの曲が流れます。
    最後の部分はウルッときますね。
    息子にあとどれくらいお弁当を作るのかな?
    最後の日は、この歌みたいに何か言ってくれるのかな?
    などと想像しては涙腺が緩みっぱなしです。

    +8-1

  7. ぼーっと聴いてていい曲だなぁと思ったけど番組名もなんにも見なかったからなんの歌か調べられなかった。
    取り上げてくれてありがとうございます笑

    +181-21

  8. アニメーションも優しい雰囲気で歌詞をより一層響かせてくれますよね。
    去年の紅白に選ばれるかと思ってたけど今年も可能性はあるのかな?

    +16-4

  9. この歌聞くとうるっとくる。
    こどもが幼稚園でお弁当を持っていくことになって毎日作るけど、ピカピカで帰ってきてくれること、美味しかったよ〜って言ってくれることがこんなに嬉しく感じると思ってなかった。
    デコ弁とかインスタ映えとかじゃなく、等身大のお母さんの感じがいい。

    +11-1

  10. 子供がこの歌好きでしたよー!

    +18-2

  11. まさに「みんなのうた」の王道の曲。
    お弁当でもコミュニケーションがとれるんだなって思う。

    +89-13

  12. 幼稚園児に毎日お弁当を作っています。
    今まで一度も残して帰って来たことがありません。
    毎日持たせたお弁当を、残さず食べて元気に帰って来てくれる。そんな当たり前の日常を、当たり前と思っちゃいけないですね。
    そんな息子も春から小学生。お弁当を毎日作ることはもうないかな。

    +14-2

  13. みんなのうたってこども向けじゃないの?
    最近親世代を感動させようとする歌が増えてきて違和感があるんだけど。

    +52-64

  14. なんだろー
    この人見てても
    不幸。薄幸。
    しか思い浮かばない。

    その人に共感して泣きながら歌を聴いてる姿を観て…えーーー?そんなに皆不幸なのー?
    群集心理なんじゃないのかなー?って思ってしまった。

    もちろん人間は生きてりゃ辛いこと沢山ありますよ。
    でもこの人が、
    私から見たらこた
    の若さで

    どんなに自分で体感してのことなんですか?

    字面て書いてるだけなんじゃないのかなぁ?
    ドロドロの不幸、体験してるのですかね?

    私は悪いけど泣けません。
    辛いこと沢山有りましたよ。
    でも、ということてす。

    泣き歌
    というジャンル分けも好きではありません。

    +52-48

  15. お弁当を作れるだけで幸せだと思う!
    子供が不登校になって初めてわかった事

    +440-16

  16. 半崎さんのうたはこのうた意外にもとても素晴らしいうたがあります。決して子供向けとかママ向けではない、久しぶりにぐっとくる歌手に出逢いました。もっと色々なうたを聞いてみたくなります。鬼塚ちひろと宇多田と徳永を足したような声だ!

    +31-18

  17. 子どもが保育園待機児童の時、一時預けを毎日利用していました。
    『明日はお弁当を持参して下さい』と先生に言われて初めてお弁当を作ったあの日から何度も作りましたが一粒のお米も残さずお弁当箱を持ち帰る我が子。
    ママ、お弁当美味しかったよ が嬉しくて
    眠い朝も寒い朝も頑張れます
    玉子焼きだけは本人が作ってくれるようになったのでちょーっとだけ楽しています

    +188-9

  18. 私の両親はネグレクト。
    小学校の運動会のお弁当も、中学のお弁当も作ってくれたことはありません。
    高校からは自分でお弁当を作りましたが、自宅で満足な食事などしたこともない私が料理のいろはをよく知るわけがなく、友達のお弁当のようにとても見せられるものは出来ませんでした。

    今は私がお弁当を作る身。
    この歌を聴くと悲しい思い出が込み上げてくると共に、この歌のようにあたたかい愛情を我が子へ惜しむべからずと思わせてくれます。

    「おべんとうおいしかった!みてみて!」
    と、いつもお弁当を空っぽにしてくれる我が子の笑顔だけは絶やすまいと思います。

    +219-4

  19. この歌泣けます…
    ひねりのないストレートな歌詞
    最後の日の娘からの返信がまた泣ける…
    ちゃんと伝わってたんだなーと。
    ま、子どもたちは給食だから、私の毎日作るお弁当は子どもたちではなく夫用なんですけど。あと20年は続くな(笑)

    +27-7

  20. 私は幼稚園から高校まで15年間、お母さんにお弁当を作ってもらいました。
    当時は何気なく食べていたお弁当ですが、大学生になり自分でお弁当を作るようになってからは、早起きしてお弁当を作ることの大変さ、お母さんのお弁当がいかに美味しく彩り美しかった事か身に染みました。
    今は結婚し、旦那さんにお弁当を作っていますがお母さんの足もとにもおよびません。

    そんな時にNHKでこの歌を聴いてお母さんのお弁当が恋しくなり、泣いてしまいました。
    お母さんずーっとお弁当作ってくれてありがとう。またいつか食べたいな。
    そして、歌を聴きながら、自分の子供も大きくなったら、もお母さんみたいな愛情いっぱいのお弁当を作ってあげなきゃと思いました。

    +34-4

  21. お弁当完食は素直に嬉しいし、思春期にゴミ箱に捨てられた時は悲しかった。お弁当には、色んな思いが詰まってるしストーリーがある。ある意味お弁当は思い出箱です。

    +41-1

  22. アニメーションの中でおかあさんが仕事に出てるような部分があり、時代だなと思った。

    +3-0

  23. 毎週金曜に流れていたときは、幼稚園がちょうどお弁当持参の日なので通園かばんにお弁当の用意を詰めながら年長の下の子と一緒に歌ってました。
    上の子から6年続いた金曜のお弁当作りもあと7回ほど。彩り悪かったり栄養偏ったり、同じメニューでローテーションさせたりしたけど、2人ともいつも空っぽのお弁当箱で帰って来てくれた事に感謝。残り少ないお弁当の日を大切にしたいです。

    +9-1

  24. みんな感動するんだー…。

    私も母に15年作ってもらったし、私も3人の子どもたちに15年作ることになるけれど、特別な思いはないなぁ。

    お弁当作るぐらい、母親の仕事として当たり前だし、何か押し付けがましい曲で大嫌い。お弁当作ったからって親子関係良いとは限らないし。

    +13-21

  25. 朝のワイドショーのエンタメコーナーで、この人の話題だと、「あー、今日は芸能ニュースはないんだなー」って思う。

    あと、元ヒーローの借金問題の時もね

    +6-2

  26. 写真と実物との差が激しそうな人だな。

    +3-3

  27. 朝と夕方、乳幼児の子どもと聞いて、将来こんな親子になれたら良いな、とこっそり泣いてました。

    +1-0

  28. 心優しいお母さんばかりですねぇ。
    こんな母親ばかりだったら、さぞ思いやりに溢れた想像力豊かな子供達が数多く産まれることでしょう。
    いじめも少なくなるかしら?
    教師に歯向かう子供達はいなくなるかしら?

    +29-50

  29. 私も親になって子どもにお弁当を作り始めて、初めてありがたみを実感しました。
    みんなのうたで流れているのを聞くたびにポロッと涙しちゃいます。
    お母さん、本当にありがとう。

    +4-0

  30. サクラ~卒業できなかった君へ~も
    良い曲です。

    +18-1

  31. みんなのうたで聞くたびに、毎回うるっとする。
    毎日お弁当を作ってくれていた母のことを思い出します。
    作ってくれてありがとうって、あんまり言わなかったな、もっと感謝の気持ちを持って伝えたらよかったな、と思います。

    子供のお弁当って、母の愛なんだなと思って、私も面倒くさがらずに娘に愛を込めて作ろうと思います。

    +40-3

  32. 歳をとると涙腺が弱くなってしまい
    この歌聞いたこともないのに記事読んだだけで涙ぐむ

    +15-4

  33. 初めて聞いたとき胸が熱く、ホロリとしました。
    何度聞いても、都度感じ方がちがう歌で…

    張り切ってキャラ弁作ったのに園児は
    寄り弁になってぐちゃってなっちゃったり、
    かわいそうで崩せないと残されたり(笑)
    中学生位になると今日は○○気分じゃないとか、
    作ってから買い弁したいとか言われたり…うぅ。
    でも、空にして美味しかったと言ってくれる。時々洗って伏せてくれる。
    手抜きもするけど、毎日頑張らないと。

    世のママ達、頑張りましょう。お疲れ様。

    +4-1

  34. 一瞬、宮崎美子と勘違いした。

    +13-6

  35. 私もこの歌好きだった!
    流れてくると温かい気持ちになれる歌。NHKのみんなの歌は、何気に良曲が多い。

    +106-7

  36. みんなのうたで流れていて知ったのですが、聴くたびに泣いてしまいます。うちにも小さい娘がいます。元気に大きくなるのは嬉しいけど、ちょっと寂しい。

    +32-4

  37. 子供がお弁当箱の歌が好きです。
    ショッピングモールで歌われているのをみて、子供はとっても喜びました。
    近くには行けなかったけど。

    +31-5

Related Post