『F1 Topic:トロロッソと組んだホンダがPUの信頼性向上を徹底させた理由』 ~ ヤフーユーザーの意見まとめ

 合同テストでマクラーレンが何度もトラブルに見舞われる中、今年からトロロッソとタッグを組んだホンダは、F1に復帰して以来、最長の距離となる3825kmを走り込んだ。

 なぜ今年、ホンダのPUは信頼性が大きく向上したのか? 

 最大の理由は、栃木県にある技術研究所『HRDさくら』のエンジニアたちの努力だ。テスト後、山本雅史ホンダモータースポーツ部長は次のように語った。

「オフシーズンの間に、研究所(HRDさくら)で見直せることは全部、見直しました。目に見えない積み重ねが、バルセロナでの結果に反映されたのだと思います」

 現在のF1は年間に使用できるPUが制限されているため、開幕戦に投入するPUを少しでも進化させようと、オフシーズンの間の開発は性能向上を目指すことを優先しがちである。

 しかし、今年ホンダはあえて信頼性向上を徹底させたのだ。それはホンダが自分たちのことだけを考えて下した決断ではない。新しいパートナーとなるトロロッソのことも考えて判断した結論だった。

「ピエール(ガスリー)もブレンドン(ハートレー)も、今季が初めてのフルシーズン。クルマに慣れるためには、実走に敵うものはない。だから1回目のテストではコース上でしっかりと走ってもらうために、パフォーマンスよりも信頼性に振ったパワーユニットを準備しました」と山本MS部長。

 パートナーを思いやる気持ちを持っていたのは、ホンダだけではない。トロロッソもまたホンダをリスペクトし、ホンダと仕事するうえで日本の文化を学ぶ必要があったと、チーム代表のフランツ・トストは語る。

「私はかつて日本で生活していたことがあるから、日本がヨーロッパの文化と違うことはわかっているが、ファクトリーで働いている人たちはそれを知らない。だから、彼らがホンダと仕事するうえで、誤解を招かないよう、日本の人たちがどういう風な考え方をしているかを学んでもらう必要があると思ったんだ」

 トストがスタッフに理解してもらいかったのは、日本人とのコミュニケーションで起きるちょっとしたズレだ。

「例えば、日本人はイエス、ノーをはっきりと言わないところがあるから、メールで返事では『できない』と書かないようにしなければならないんだ。日本人をがっかりさせちゃうからね。反対に、日本人から『できるかもしれません』とメールが来たら、あまり期待しちゃいけない。だいたいできないということを理解しないといけないんだ」

 こうしたトロロッソ側を意識してか、ホンダも相手に変な期待を持たせるような発言は極力控えているように見受ける。

 期待を上回る出来で合同テストを終えても、開幕へ向けて山本モータースポーツ部長から出る言葉は慎重だ。

「この世界では、いきなり奇跡が起きるわけではない。地道にひとつずつステップを踏んでやっていくしかありません。レースという長丁場をしっかり戦うこと。そして最終戦までの21戦をどう戦っていくかも考えておかなければならない。それをキッチリとこなしていくことがいまのホンダには必要です」

 本音で付き合えるパートナーと組んだことで、ホンダも背伸びをすることなく、足元を見つめ直すことができたのかもしれない。
 

[オートスポーツweb ]

みんなの意見

  1. シャシーというかボディもあまり絞り込まれていないしトロロッソもホンダも信頼性を重視したスタートですね。

    +6-2

  2. じゃあ去年までの3年間は何やってたんだよ、と問いたいです。
    PUに関してホンダは昨年最終型から大した事はしてないでしょう。それで急に信頼性が向上したのは『今まではマクラーレンの車体が悪かった』がホンダファンの見解でしょうに。
    トロロッソはフェラーリ(ルノー)型のPUをメルセデス(ホンダ)型に換装した事で熱源配置が変わった事に起因してるでしょう。マクラーレンはその逆。

    +6-36

  3. トストさんのメールの話は、言い得て妙だったわ。笑

    +10-0

  4. 振動(共振)&クーリング(冷却)対策不十分だったマクラーレン製シャーシの呪縛から解放されたからに決まってる。

    +9-2

  5. 全レース完走出来る信頼性が優先されるかな。

    そうすれば、自ずとポイントも付いてくると思う。

    +9-1

  6. 良く言えば経験の少ないドライバーのことを考えた選択だけど、悪く言うと1チームにしか供給していない弱味が出たって感じかな。
    直近のライバルはルノーなので、パワー面での差がメルセデスやフェラーリほどないからこそ信頼性に振ったのもあるんだろうな。

    +40-4

  7. 変なプライドだけ高いとこじゃなく、相手を思いやり理解するチームで良かった。
    これならチームとしてまとまった気持ちで戦えるよ。

    +8-0

  8. 価値観の共有ですね。
    個々が優秀でも意味が無い。
    お互いの理解で一つのものを作っていくという事。
    是非上手くいって欲しい。
    期待してます。

    +42-1

  9. 壊れる(壊れやすい)でも勝つ力1になれる力のあるパワーユニット又は
    全く壊れないがいつも下位争いのパワーユニットどちらがいい?
    パフォーマンスも考えていると思うが?信頼性だけではレースする意味がない!

    +7-28

  10. ロン・デニスは辣腕かつシビアなビジネスマンとして恐れらたチーム代表だったが、ドライバーやエンジンにミスの責任を押し付けたり、功績を独り占めしたりせず、パートナーのよい仕事ぶりに対するリスペクトを欠かさなかった。今のマクラーレンは、きっと我が儘さとヤリ手である事とを履き違えてるんだね。ホンダはバブル期に英ローバーと合弁生産していた際、アングロサクソン民族のアリエナイ我が儘に振り回されて憂き目を見た経験を持つが、今回もまた、アングロサクソンの自己中に振り回されて終わってしまった。。

    +16-2

  11. 昔外交で、検討するをもじられてよくアメリカに日本のイエスはノーだ、て言われていたの思い出したわ。

    +11-3

  12. マクラーレンとのテスト期間は終わったと思いたい。
    なんだかんだでホンダは応援しちゃう。

    +150-8

  13. いよいよ明日。様子を観ることにしよう。ブーさんは次の就職先の事で頭が一杯です

    +4-0

  14. ルノーエンジン積んでルノーワークスより早いレッドブルが上から見てる。今年一年熟成して早ければ来年はレッドブルホンダで世界チャンピオンになれればいいな。

    +13-0

  15. どうせなら、ミナルディの時代に組んでくれたら良かったのに。(´・ω・`)

    +5-1

  16. 壊れなくなったのは今年からではない昨年度秋からパワーはないが壊れないPUになってる
    昨年度PU不調をマクラーレンの責任するとんでもない記事だね これも日本人の得意技改ざん

    +19-53

  17. トロロッソもレッドブルも、今のところは「今年中にはルノーに追いつけるかも」って感じのコメントしてるので、パワーでは今のところ及ばないのだろう。まずは信頼性、あとは地道に行くしかないね。
    ルノーも黙って待っててくれるわけじゃないから、そう簡単じゃないだろうけど。

    +34-3

  18. 多分ジェームス・キーはマクラーレンの盲点に気づいていたんでしょうね
    キーやトストのコメントにも余裕を感じますし何か確信があるんだろうと思いますね(^-^)
     
    ホンダも努力した結果で出会えたメンバーだから間違ってないと思っています(^-^)

    +85-3

  19. まあ、ある意味、マクラーレンから手を切られたからこその現在なんだろう。
    信頼性向上で地力を付けてからパフォーマンス向上という方向性は合ってる気がする。

    +9-1

  20. 今さら何を……完走しないと始まらないでしょ何も

    +7-2

  21. いくらでもマクラーレンのせいに出来そうなものを、ちゃんと自分達の「過去の反省とそれに対する努力」をしてきた事で今の状態がある…、そう言ってるのが素晴らしいですね。まぁ本来それが当たり前なんですが、それができないチームもあるわけで…。

    トロロッソの気遣いにも感謝です。

    +19-0

  22. 今年こそ良い結果をお願いします。

    +143-6

  23. なるほど、ちゃんと日本メーカー、日本人としての気質を理解してくれた上でやってきたんあだね
    どこぞのプライドばかり高くて無理難題を押し付けてくるチームとは大違いだ
    初戦から凄いパフォーマンスは期待してません、ただ暑いオーストラリアだから完走さえすればルノー勢の脱落も有り得るし良い位置でフィニッシュ出来るのを期待してます
    勿論、ストレートスピードも注目してるよ!

    +1005-57

  24. その日本語の認識間違えだと思うけど

    +5-1

  25. パパイヤを引き連れて走れるようになって欲しい
    ノーパワーさんが自爆する可能性もあるから何度かその光景が見れると嬉しいな

    +3-0

  26. バルセロナ・テスト2で使ったPUは開幕戦を睨んだ仕様と言ってたよね。
    開幕仕様のPUはどうでしょうか?
    もちろん、パフォーマンス面で…。

    +121-7

  27. 2017年オーストラリアGP予選タイム差
    ハミルトンーボッタス 0.3秒
    ベッテルーライコネン 0.5秒
    アロンソーバンドーン 1.0秒

    マシンがいきなり進化しづらいように、ドライバーもいきなりは厳しい。
    少しでも長く実戦で走ることでしか勝ち取れないものがあると思います。

    F1マシンはシャシーにPUが載りオイルとガソリンを飲み込みタイヤを履きドライバーが乗って初めて完成するという当たり前のことが実は難しい。

    このチームには隅々まで一体感を感じます。
    夢のような成長を期待しつつ、ビリでも応援するよ!

    +6-3

  28. 前から後ろまで去年とは全く違うデザインになったね。
    そして、PUはホンダになった。
    去年までのデータは全くあてにならず良い意味で「未知数」なのは間違いないだろう。

    +7-1

  29. まずは2台で完走してドライバーに経験を積ませて。
    出来ればポイントを取って欲しい。
    マクラーレンより前でのフィニッシュもお願いします!

    +110-4

  30. 信頼性重視でルノーよりパワーがないホンダのPUで遜色ない最高速を記録してたトロロッソ
    で、他のチームには観られない酷いデグラデーションに見舞われタイムが伸びなかったと・・・
    トロロッソもいろいろ複雑な内部事情を抱えてそうで大変なんだね?

    +4-0

  31. 今年はやってくれるか?

    +23-3

  32. 信頼性に振ったとなると、まだポテンシャル有るって事だよね…
    アップデートが楽しみ。

    +24-2

  33. かと言っていつまでも足元を見直してばかりいりいて湯水のように金使っていてはどこもパートナーになってくれないぞ?
    大規模自動車メーカーなんだからしっかりと技術力と結果見せないとダメだろ。

    +3-3

  34. あえて辛口で言うなら、見直せる所は一から見直した。さくらの努力?
    見直す時間がかかり過ぎ。
    さくらのハードワークじゃなくて当たり前。
    こんな感じです。

    時間がかかってしまったけど、トロロッソと手を組んでからの進歩は嬉しい。
    今年は進歩じゃなく進化に期待しています。

    +7-2

  35. 未だ結果が出て居ないので解らないが、ただ今、言えるのはマクラーレンと離別して本当に良かった事だけは確かだ!

    +52-2

  36. いよいよ明日開幕!
    タイヤのデグラデーションが多くてロングランは速くはないとか、PUは独自の技術で低燃費化に成功してるとか、いろいろな情報が飛び交うけれど、今週末、本当の力が示されますね。

    テストの最後に出たPUの不具合に関する続報が探せないのが少し気になるけど、頑張れトロロッソ・ホンダ!

    +52-2

  37. 良いパートナーに巡り会えたようですね、この良い関係がこれからも続くといいし、他のチームへのエンジン供給に繋がるようになる事を心から祈りたい、トロロッソホンダ!応援してますよ、頑張って️

    +17-0

  38. トロロッソとホンダ、お互いを理解できるいい関係を築いてるね…
    ただ、結果を出さないといけないこの世界、まずは中段争いを制してほしい。

    +212-10

  39. 速さを競うレースで、速く走れない事に何の意味があるのか…
    私は順番が逆な気がする

    +5-6

  40. パワーのある所を見せたいな。

    +53-1

  41. メルセデスやフェラーリは信頼性だけでなく、パワーも上げて来てるんだけど…

    +5-4

  42. F1復帰4年目なので確かに信頼性は向上しただろうけど、悪いがこのチームとタッグを組んでも優勝はもちろんタイトルは無理だよ。

    +3-21

  43. 今期中にはルノーを超え、フェラーリに近づいてほしいです。

    +3-0

  44. ブラウンGPはいきなり起きた奇跡だとおもったけどな。

    +5-0

  45. 頑張れ。

    +6-3

  46. 正直に言っていいんやで、マクラーレンを見返してやりたかった、ってw

    +3-0

  47. もう耐久レースだわなw

    まず完走、そこから初めてペースアップ。

    +21-0

  48. 気温が高い時、燃費等が気になるが。

    +18-3

  49. 理不尽な制限を強制されずに開発出来れば、まだまだ性能は向上する筈だよ。信頼性と並行して粛々と取り組んで行くだけだろうね、今年のホンダは。期待して良いと思うよ。

    +23-2

  50. 先シーズントラブル続きの原因はホンダにあると決めてかかった記事ばかり続いていることに途中から疑問を持っていたけど、マクラーレン、ドライバーには問題があるのではと深く追及する記事は皆無。今さらホンダを持上げる内容で記者は深く掘り下げて取材していないことに不信感がある。

    +64-10

  51. 信頼性とパワーどっちも上げるのは大変だけど今年は期待せずにはいられない。

    +11-2

  52. 日本人とのコミュニケーション、という面もあるかもしれませんが日本人同士でも感覚のズレはしょっちゅうで、自分に都合のいい方向に解釈したがる人はいっぱいいる。
    結局は、お互いのことを尊重して自分がなにをすれば上手くいくか、真面目に考えたらこういう関係になるのでは。

    それでも結果がついてくるかはやってみないと分からないし、努力が実るよう祈っています。

    +21-1

  53. めちゃくちゃ良い感じ!このまま調子も良く成績も良いならマクラーレンの本当のアラが、浮き彫りになってくるね。楽しみ️。

    +12-0

  54. テスト最終日、データ上に異常があった様だけど何だったの?

    +6-7

  55. ホンダには国産メーカーの代表として日本の技術力を示してほしい。
    勝負の世界は勝ってこそ認められるもので、
    中段の上位を狙います!なんて、聞きたくない!

    中途半端なポテンシャルで安定のPUだなんてがっかりだ。
    トップを狙うからこそチャレンジなんだ!

    +9-4

  56. 出来るかもしれない、頑張ってみます。それはまぁ出来ないだろう。確かにそうです。

    +8-4

  57. どことなくどこかで読んだことがある内容だな。

    +8-1

  58. トラブル続きの昨年と比べると、順調に走行を重ね、本来のテストの目的は果たせたと思うし、後は開幕戦で2台が完走して欲しいですね。
    完走出来ればポイントも取れると思います。

    +132-3

  59. 良いパートナーと組めて良かったですね。
    俺より日本人の事を解ってるかもしれません(笑)

    +35-1

  60. 今年こそ頼んだぞホンダ!

    +9-1

  61. まずは、しっかりレ-スを走り切る事が出来る事が第一。当たり前の事ですが今年は。今の所出来ている?シャシ-が変わっていきなりのこの結果、以前のシャシ-&関連部品がいかにダメだったかがハッキリした?ホンダは、しっかり信頼性&パフォーマンスを上げて行けるスタートに立ったって事ですね?

    +551-29

  62. マクラーレンのせいにはしないんだね。
    過去の恨み辛みを言っても何にもならないが、マクラーレンを悪く言わない姿勢は素晴らしい。

    +223-8

  63. 逆に言えば、後半は信頼性そのままで、パワー全振りしてくれるかもね。

    +17-2

  64. 表彰台とは言わないがせめて開幕戦ダブル入賞はしてもらいたいな

    +8-0

  65. ホンダだけが頑張ったんじゃなくてトロロッソ側も歩み寄ってくれて信頼性が向上したということなんですね。

    +16-0

  66. 「捨てる神あれば拾う神あり」の言葉通り後者の神に対しての感謝の気持ちの表れかと、、、実に日本らしくて感銘を受けました。
    とにかく結果を出してほしいです。
    奇跡がみたいね!

    +26-0

  67. 期待してます。本当に期待してます。
    阪神タイガースのオープン戦みたいにはならないで下さい。

    +8-0

  68. 確かにテストの結果は良かったし期待もしてるけど、まだ何も成し遂げてはいない。

    第1戦からポイント獲得を祈って応援します。

    +804-40

  69. テストデータだとデグラデーションがトロロッソは酷かったようなので、その辺り開幕までに多少でも修正出来てればなぁと

    +15-0

  70. ジョーダン・ホンダ時代のようにマクラーレンに一突き願いたい。

    +7-0

  71. 元々ルノー並の信頼性はあったけど、エンジンに優しくないマクラーレンのシャーシーに合わせようとしたら耐久性が上がったんじゃないかな?

    +8-1

  72. 5~8位くらいで、2台完走して欲しい。

    +41-1

  73. 走れる事はわかった!
    あとは結果!! 泥臭くてもいい、1ポイントでも2ポイントでも結果を残していく事が次に繋がる。
    ガンバレ!!

    +74-2

  74. いつまでもマクラーレンの悪口言うのやめませんか、それじゃホンダの悪口言ってるマクラーレンと同じじゃないですか。

    ここ数年で1番開幕が楽しみですね。
    ホンダ頑張れ

    +38-4

  75. 日本経済も過去の成功で変なプライドがついてしまっているかも知れない。逆に中国や台湾、インドから学びまた世界に追いつこうという謙虚な姿勢を持たないと。

    +5-1

  76. 最大の理由は、常識があり互いのリスペクトと意思疎通ができるチームと組めたからでしょ。(笑)

    +10-1

  77. お互いがお互いを理解し合う努力をしてるのはかなり好印象

    トロロッソホンダ、頑張れ!

    +72-7

  78. やっぱり仕事てコミュニケーションが大事だね

    +14-0

  79. 海外の人から理解しにくい日本人の特性がまさにこれ。
    日本人の本音と建前を理解しているとは、なかなか侮れないね。

    +6-0

  80. 出てくる記事どれを見ても、去年までとは大違い。お互い、コミュニケーションが大事ですね。
    あわよくば、優勝とは言いませんが表彰台を心から期待しています。

    +3-0

  81. レースも市販車もディーラーの対応にもホンダにはがっかりしてたから、頑張って欲しい。

    +3-0

  82. トロとRBにとってはホンダと組むことは、イチかバチかではなく、明確な計算が働いたと思う。
    なぜならほかのカテゴリー、例えばインディやMotoGPでホンダは強いから。
    だからミッション、熱対策、コース特性などの知見はトロより圧倒的に多い。
    さらに言えばRBはMotoGPでホンダをスポンサードしてるから企業風土も理解している。
    PU開発がダメだったのは、ダイナモと実コースの相関性が取れないから。
    本来、AVLダイナミックベンチをマクラが導入して、相関性をマッチすべきところ、なぜかしなかった。
    ホンダはたぶんサクラにAVLを導入して、めいいっぱい耐久試験をやっていると思う。

    +41-4

  83. なんだこれw
    ホンダって社内公用語を英語にするとかドヤってなかったか?www

    +6-27

  84. 冷えない車で練習したから
    今があるんだろう。

    +50-3

  85. お互いをリスペクトしてて良い関係ですね。
    開幕が楽しみですね。

    +10-3

  86. まずは、完走だよね。
    何事も無く、無事エンジン動いてほしいね。
    後は、パフォーマンスだけど
    それは、後から付いてくるから楽しみだね。

    +38-6

  87. HRDさくらのエンジニアたちの努力だ

    努力は必ず報われですね

    +82-9

  88. ホンダというメーカーは、正直言って好きではないが、世界で戦うレース屋としてのホンダには頑張って欲しい。
    パートナーが、商売屋になってしまったマクラから、生粋のレース屋トロロッソになったのも期待できる。

    +56-6

  89. 今年はちょっとF1も観てみるか
    久々に面白そうだな

    +20-1

  90. 昨年の信頼性不足を決してマクラーレンのせいにしなかったホンダは素晴らしいと思います。
    日本人の気質を理解しているトスト代表ならきっとこれからも上手く取り組めるでしょう!

    +216-8

  91. 同じ目標に向かっての互いのスリアワセ大切ですね。

    +12-0

  92. まずは2台完走。そしてできれば10位内。

    +12-1

  93. 伸び伸びとやれたんだね
    後は結果を期待します

    +7-1

  94. 伝説のタッグ、マクラーレン・ホンダが3年前に復活した時、喜んでしまった自分が愚かだった。トロロッソのように小さくても地道に頑張る、日本のことを理解しようと努力するチームこそ、再出発のホンダには必要だったと。

    +30-0

  95. いよいよ開幕か!
    がんばれトロロッソホンダ
    まずはポイントをとってきて!

    +36-1

  96. マクラーレンをディスらないホンダ、謙虚ですね
    是非結果を出して欲しい、

    +33-3

  97. まずは9位 10位狙いで全然いいです

    応援しています

    +84-7

  98. >パフォーマンスよりも信頼性に振ったパワーユニットを準備しました

    なるほど
    パワーがなくて信頼性を上げることはできた

    去年のパワーがなく壊れまくるからは進歩した

    ホンダ比較に過ぎないね

    メルセデスやフェラーリはホンダより
    遥かにパワーがあって壊れない

    ①パワーを上げたときの信頼性は?
    ②それよりパワーを上げることができるのか?

    いつ900馬力を超えるのかな???

    +13-92

  99. 日本人もそうだが、外国旅行に行っても相手の国の文化を知らないからいろんなところで問題が起きる。子供の頭をなでるなど持ってのほかと言った国もある。お互い理解しあって前に進めれば最高ですね。

    +3-0

  100. 開幕からの数戦はポイント争い位で頑張ってもらってPU載せ換える毎に速くなって行って欲しい。あとは枕には常に勝ってくれれば言うことなし。

    +58-4

Related Post