月別: 2018年4月

“業界で有名”背後に矢田弁護士、被害者親のコメント読み上げ 『被害、経緯、事件』

 ◇TOKIO山口達也 謝罪会見

 会見は弁護士が後ろに控える異例のスタイルで行われた。同席したのはジャニーズ事務所の顧問弁護士である矢田次男氏。冒頭、山口に代わって事件の経緯を説明した上で、被害者の親のコメントも代読。「親としては決して許せるものではありません。ただ娘にも、山口氏にもこれからがあります。この過ちで1人の人間の未来が全て奪われてしまうことは、私たちも望んでいません」とした。

 矢田氏は昨年3月、豊洲市場問題で都議会百条委の証人喚問を受けた石原慎太郎元都知事を背後から補助。大相撲の貴ノ岩への暴行事件では元横綱日馬富士の弁護を担当した。

続きを読む

『小池徹平と三浦春馬が揃い『キンキーブーツ』再始動!』 ~ ヤフーユーザーの意見まとめ

日本初上演から約3年の時を経て2019年に再演されることが決定したブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』<日本版>。初演に続き主演を務める小池徹平と三浦春馬のビジュアル撮影現場に潜入した。

本作は、経営不振に陥った老舗靴工場の跡取り息子・チャーリー(小池)が、ドラァグクイーンのローラ(三浦)と出会い、差別や偏見を捨て、ドラァグクイーン専門のブーツ工場として再生させるまでを描いたブロードウェイミュージカル。トニー賞では6部門を受賞したヒット作で、日本版上演時にはブロードウェイのオリジナルスタッフが集結。シンディ・ローパーが全曲作詞作曲したキャッチーな音楽、演出、振付はそのままに、演出協力・上演台本を岸谷五朗、訳詞を森雪之丞が手掛け、大好評を博した。

ビジュアル撮影はそんな人気作の再始動という待望の瞬間。日本初演のライブ録音盤音源が流れ活気に満ちるスタジオに、チャーリーとローラの姿になったふたりが揃って登場すると、現場のテンションは一気に上昇した。チャーリーはスーツ&トランクス、ローラはド派手で真っ赤な衣装で、共に初演から引き継がれたあのブーツ姿!ふたりとも初演を観た人ならピンとくるスタイルだ。

カメラの前に並ぶと、三浦のドラァグクイーン姿はやはりインパクト抜群。ローラこだわりの7&ハーフインチ(10cm超)のヒールも三浦が履くとさらに迫力が増し、ローラという存在を際立たせる。それに対してチャーリーは、トランクスにピンヒールのブーツというアンバランスな組み合わせで、ローラとは真逆とも言える姿。そうやって全く違う色を持ちながら絶妙なバランスで馴染むふたりに、この作品のストーリーを思わされる。

音楽にノッて、時折一緒に歌いながら、時折舞台での振り付けを再現しながら、次々とポーズをつけていくふたり。カメラマンからの「もっとハジけて!」「もっといけるはず!」という熱いリクエストにもどんどん応え、現場の温度を上げていく。「キャー!」と言って笑い合ったり、一緒に片足を上げてみたり、息ピッタリでカメラに向かう様は、再演ならではのコンビネーション。そうやって撮られた写真をモニターで見た三浦は「すげえ!」とカメラマンに拍手。その後もふたりで楽しそうに写真を見る姿から出来栄えが伝わってきた。

撮影後、小池は「再演が決まって嬉しかった」と話し、「(この撮影のような)役どころに近づく作業はいつも楽しい」と笑顔。三浦も「久しぶりのブーツは気分を上げてくれた。みんなが本気になってつくり込んでいく感じが楽しかった」とコメントした。これから徐々に公開されていくビジュアルにぜひ期待してほしい!

公演は2019年4月から5月まで東京・東急シアターオーブで上演。チケットぴあでは、今後発表されるチケット発売情報をメールで受け取れるお気に入り登録を受付中。

取材・文:中川實穗

★★以下のリンクより「キンキーブーツ」をお気に入り登録して、情報をゲットしよう!

続きを読む

TOKIO・山口達也が謝罪会見(全文2)被害女性「すごく好感の持てる方です」 有料(UNISON SQUARE GARDEN、黒字と赤字、日経QUICKニュース)

 今年2月、自宅マンションで女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、警視庁が、強制わいせつ容疑で書類送検した「TOKIO」の山口達也(46)が26日、都内で緊急会見を行った。

 ※【**00:32:45】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。

     ◇     ◇

記者:ご自宅には3人しかいなかったんでしょうか。

山口:そうです。

記者:ほかの方は、男性は山口さん1人だけということですか。

山口:はい、そうです。

記者:以前にも当該の女性と、あるいはまたほかの未成年の女性とうちで、呼んでお酒を飲んだりということはあったんですか。

山口:ありません。

記者:どのような形で知り合った女性を自宅に呼んだんですか。本文:5,184文字

続きを読む

吉川晃司さんが「凄い試合」と評したIBF世界Sウェルター級2位決定戦とは? 『ワールドスポーツ、井上岳志、同級9位』

プロボクシングのIBF世界スーパーウェルター級の2位決定戦が26日、後楽園ホールで行われ、同級9位でOPBF東洋太平洋&WBOアジアパシフィック同級王者の井上岳志(28、ワールドスポーツ)が、同級11位で元日本、元OPBF東洋太平洋同級王者の野中悠樹(40、井岡弘樹ジム)を3-0の判定で下した。井上は同級1位のジュリアン・ウィリアムズ(米国)との世界挑戦者決定戦に進むことになった。井上は、野中の老獪なテクニックに苦労したが、持ち前のパワーとジャッジへの好印象を与えた右フックの効果打で序盤から確実にポイントを重ねた。この試合に進退をかけていた野中は終盤に盛り返す執念を見せて観客を沸かせた。

続きを読む

『19歳堂安&20歳伊藤がW杯候補 西野ジャパン“秘密兵器”』 ~ 皆さんの反応まとめ

 ロシアW杯に臨む日本代表メンバーの候補にFW堂安律(19)=フローニンゲン=とMF伊藤達哉(20)=ハンブルガーSV=が入っていることが26日、分かった。西野朗監督(63)はバヒド・ハリルホジッチ前監督(65)の体制では未招集の選手にも注目し、森保一コーチ(49)が指揮するU―21日本代表の主力を候補に加えた。東京五輪世代が西野ジャパンの“秘密兵器”になる可能性が浮上した。

 日本サッカーの未来を担う若武者がロシアW杯メンバーに大抜てきされる可能性が浮上した。5月14日の35人の予備登録期限に向け、選手を絞り込む作業が行われている中、FW堂安とMF伊藤の東京五輪世代コンビが候補に入ったことが判明した。

 G大阪の下部組織で育った堂安は16歳11か月18日でのクラブ最年少でリーグ戦デビューを飾るなどし、昨年6月にオランダ1部・フローニンゲンに期限付き移籍。左足からの強烈なシュートと積極果敢なドリブルで定位置を確保すると、15日のローダ戦では今季8点目を奪った。活躍を高く評価したクラブ側は25日に完全移籍で獲得。現地紙「テレグラフ」が強豪マンチェスターCからのオファーを断ったと報じるなど評価は急上昇中だ。

 一方、柏の下部組織出身の伊藤はJリーグを経由せずドイツに渡り、昨年9月にデビュー。U―21日本代表の森保監督は強気にドリブルを仕掛けるプレースタイルを高く評価し、3月の同代表のパラグアイ遠征で初招集。「目の前に相手がいても突破してチャンスにつなげていくところに期待している。本当に貪欲な選手」と話していた。

 日本協会関係者は「日本の将来を考えるとロシアには若い選手を連れていくことが必要」と語り、協会内でも堂安と伊藤を推す声があるという。27日に出発する西野監督の欧州視察先には入っていないが、継続的に情報収集しており、今後のパフォーマンスを見極める。98年フランス大会では当時18歳のMF小野伸二が抜てきされた。その後、海外移籍やW杯3大会連続出場を果たし日本代表の主力に定着した経緯もあるだけに、早い時期に世界を知ることのメリットは計り知れない。最終メンバー23人の発表は5月31日。20年東京五輪、22年W杯カタール大会を見据えた選考となるのか注目される。

 ◆2人の日本代表のライバル 所属クラブで堂安は右FW、伊藤は左FWで起用されることが多いが、いずれもポジション争いの最激戦区といえる。左FWにはレギュラー格の原口を筆頭に乾、中島、宇佐美ら。右FWには久保、本田、浅野、小林らが候補。西野ジャパンではハリル体制からシステムが変更される可能性もあるが、岡崎が左右FWに入ることも予想され、しれつを極めるのは間違いなさそうだ。

 ◆堂安 律(どうあん・りつ)1998年6月16日、兵庫・尼崎市生まれ。19歳。G大阪ユース時代の2015年からトップチームに帯同し、同5月27日のACL、FCソウル戦でクラブ史上2番目に若い16歳11か月11日で公式戦デビュー。同6月3日の鹿島戦ではクラブ史上最年少でのリーグ戦デビュー。17年6月にフローニンゲンに期限付き移籍し、今年4月に完全移籍。J1通算15試合3得点。172センチ、70キロ。

 ◆伊藤 達哉(いとう・たつや)1997年6月26日、東京都生まれ。20歳。小学生時代から柏の下部組織で育ち、Jリーグを経由せずに、2015年7月にドイツ1部・ハンブルガーSVと契約。U―19からスタートし、17年9月にはトップチームデビューを果たした。168センチ、59キロ。

続きを読む

『TOKIOメンバー4人コメント 城島「リーダーとして情けない」』 ~ みんなの感想まとめ

 ◇TOKIO山口達也 謝罪会見

 【TOKIOメンバーコメント】

 ▼城島茂 この度は被害に遭われた方に対しまして心より深くおわび申し上げます。そして被害者のご家族の皆さまにおかれましては大変な憤りを感じていらっしゃることと存じます。山口達也の犯した行為はたとえ示談が成立したとしても、大人として、そして離婚したといえども2児の父親である以上、決して許されることではありません。これまで山口達也という人間を信頼してくださったファンの皆さま、共演者の皆さま、そして関係者の皆さま、本当に申し訳ございません。グループをまとめるリーダーとして、男として情けない限りです。同じメンバーとして山口達也には今回のことを誠心誠意償うことを望みます。

 ▼国分太一 この度は、同じグループのメンバーでもある山口達也の強制わいせつ容疑で大変ご迷惑をおかけしましたこと、深くおわび申し上げます。被害に遭われた方にはメンバーとして謝罪させていただきます。本当に申し訳ございませんでした。正直、まだ自分も頭の中の整理ができていない状態ではありますが、山口が起こしたことは絶対に許されるものではありません。これまで山口達也を信じて応援してくださっていたファンの皆さま、そして、一緒に仕事をしてくださっていた関係者の皆さんを悲しませ、裏切るようなことをしてしまい誠に申し訳ございませんでした。

 ▼松岡昌宏 この度、山口達也が起こした件は、絶対に許されることではなく、何よりも被害者の方には、TOKIO一同、申し訳ない気持ちでいっぱいです。そして、関係者の方々、これまでTOKIOを支えてくださった方々にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。ファンの皆さまへ…この度は山口達也のことで、皆さまに多大なご心配をおかけしていること、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。重ね重ね申し訳ありませんでした。

 ▼長瀬智也 この度、我々TOKIOのメンバーである山口達也があってはならない過ちを犯し、ご迷惑、ご心配をお掛けしたことを深くおわび申し上げます。今後、本人とメンバーで話し合い、僕たちに何ができるのかを考えていきたいと思います。申し訳ございませんでした。

続きを読む

海老蔵 長男勸玄君に麻央さんの長所が遺伝…「嬉しいっす」【板門店、文在寅、南北首脳会談】

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(40)が25日に更新したブログで、長男の勸玄君(5)が、亡くなった妻の小林麻央さんに似ているところがあり、「嬉しい」と父親としての心境を表した。

 海老蔵はブログのタイトルを「結構几帳面」とし、「片付け必ずするんですよね」と勸玄君が掃除をしていると思われる写真を掲載。「勸玄観察していると すべて拭いて綺麗にするんです。私にはない一面です 麻央の血」と麻央さんから長所をしっかりと受け継いでいることを記し、「嬉しいっす」と喜んだ。

続きを読む

『【MLB】大谷への辛口評価、米名物コラムニストが撤回「なし遂げたことは語り草になる」』 ~ ヤフーユーザーの意見まとめ

 開幕前に二刀流右腕・大谷翔平に辛口評価を下していた米名物コラムニストが一転、その才能に賛辞を贈っている。

「直近の数字のことはあれど、エンゼルスのショウヘイ・オオタニは本物だと思われる」

 25日(日本時間26日)、こんな見出しで特集記事を掲載したのは米経済誌「フォーブス」(電子版)だ。記事を執筆したのはバリー・ブルーム記者。昨季までMLB公式サイトでも執筆していた名物コラムニストである。

 同記者は記事の中で「ザ・ショウヘイ・オオタニ現象は、火曜日のヒューストンでも継続した。そして、はっきりとさせておこう。今となってはもはや現象ではない。4度目の先発で残した数字は決して壮観ではないが、そのパフォーマンスはまさに壮観というものであった」とレポートした。24日(日本時間25日)の敵地アストロズ戦で今季のメジャー先発投手で最速となる101マイル(約163キロ)を計時するなど、際立った球速を披露したことなども紹介している。

 ブルーム記者は開幕前、二刀流右腕に厳しい視線を向けていたメディア関係者の一人だった。スプリングトレーニングで防御率27.00、打率.125と苦しんだ大谷について印象を聞くと、「ファンやメディアも今すぐという活躍を期待するが、オオタニとエンゼルスの契約は6年間ある。長期プロジェクトだ。だから、今すぐに活躍しなければいけないということではない。ファンもオオタニ自身も忍耐も必要だ」と指摘。「投手・大谷」の成績について「5勝8敗」と予想する一方、「打者・大谷」についても辛口の見解を示し、「私はオオタニの本塁打数について、投手としての勝ち星よりも少ないだろうと予想しているんだ。つまりホームランは5本未満だ」、「投打どちらも仕上げるには、時間が必要だ」と評していた。

続きを読む

【レース・トゥ・ロンドン】錦織が66人抜きで14位に浮上、ナダルもファイナルズ出場圏の4位に 《男子テニスAT、名前、日清食品》

シーズン最終盤に行われる「男子テニス Nitto ATPファイナルズ」の出場権をかけた、レース・トゥ・ロンドンにも、錦織圭(日本/日清食品)の名前が挙がり始めた。

先週まで行われていた「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月15~22日/クレーコート)で、錦織はラファエル・ナダル(スペイン)との決勝戦にまで進出。

試合結果は3-6、2-6と敗戦となったものの、自身初のマスターズ1000でのタイトル獲得まで、後一歩に迫るなど、錦織の活躍が光った大会になっていた。

その結果、錦織は、レース・トゥ・ロンドンのランキングで、66人抜きで、14位に浮上してきた。マスターズ1000レベルでファイナルに進出するまでに復調してきたパフォーマンスが反映した形だ。

また、今回のレース・トゥ・ロンドンでの錦織の急加速には、次々とトップランカーを下した試合もあり、その復調ぶりが見られた。

具体的には錦織は、「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ」の1回戦では、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を4-6、6-2、6-1で、準々決勝で当時ATPランキング3位だったマリン・チリッチ(クロアチア)を6-4、6(1)-7、6-3で、準決勝では当時ATPランキング4位だったアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を3-6、6-3、6-4で下すなど、トップ5の2人を含む実力者との試合を制している。

一方で、同大会で優勝したナダルも、故障で一時、ツアーを離脱していたものの、今回、41人を抜き去って4位につけた。怪我の不利をものともせず、上位に返り咲いた形だ。

また、5月末の「全仏オープン」に向けてクレーコートでの大会が続くことから、ナダルが得意のクレーでいい結果を出し続ければ、先頭を走るロジャー・フェデラー(スイス)らをさらに追い上げそうだ。

現在のレース・トゥ・ロンドンの順位は以下のとおりだ。

◇   ◇   ◇

【4月23日付レース・トゥ・ロンドンランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1.(1)ロジャー・フェデラー(スイス) 3,110
2.(2)フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン) 2,120
3.(3)マリン・チリッチ(クロアチア) 1,650
4.(45)ラファエル・ナダル(スペイン) 1,360
5.(8)アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)1,285
6.(4)チョン・ヒョン(韓国)  1,280
7.(11)グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 1,165
8.(5)ジョン・イズナー(アメリカ) 1,085
9.(6)ケビン・アンダーソン(南アフリカ) 1,070
10.(7)カイル・エドマンド(イギリス) 945
11.(13)ドミニク・ティーム(オーストリア) 925
12.(10)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 905
13.(9)ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)870
14.(80)錦織圭(日本/日清食品) 835
15.(12)ファビオ・フォニーニ(イタリア) 800

(テニスデイリー編集部)

※写真は「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ」の準決勝でA.ズベレフとの対戦でフォアを放つ錦織
(Photo by Julian Finney/Getty Images)

続きを読む

『TOKIO城島、国分、松岡、長瀬の4人も謝罪コメント発表 山口達也が無期限謹慎【全文掲載】』 ~ 皆さんの反応まとめ

 女子高生に無理やりキスを迫り、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検された人気グループ・TOKIOの山口達也(46)が26日、都内ホテルで会見を行ったことを受け、同日、メンバーの城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也がコメントを発表。謝罪の言葉とともにそれぞれの思いを記した。

 この日会見では、冒頭は弁護士が状況を説明。被害届を出されたことを山口が知ったのが3月末、会社が知ったのは最近だったため、会見の開催まで時間がかかったことを謝罪。山口が芸能活動を無期限で謹慎することを発表した。

 山口も涙を流しながら、まずは被害者に謝罪の言葉を述べ、関係者やファンに向けても謝罪。メンバーへの思いを聞かれると、4人の名前を口にし「今回の私の身勝手な件で、彼らがどれだけつらい思いをしているのかを考えると、どうしていいかわからないですけど…。彼らがいて私がいるので、甘い考えかもしれませんが、怒ってくれるのも彼らくらいしかいない歳になったので、彼らを信じて、もし待ってくれる席があるなら、TOKIOとしてやっていけたらな…」と話したところで、こらえきれずに大粒の涙を流した。

以下、4人のコメント全文

▽城島茂
この度は被害に遭われた方に対しましては心より深くお詫び申し上げます。そして被害者のご家族の皆様におかれましては大変な憤りを感じていらっしゃることと存じます。山口達也の犯した行為は例え示談が成立したとしても、大人として、そして離婚したと言えども二児の父親である以上、決して許されることではありません。これまで山口達也と言う人間を信頼してくださったファンの皆様、共演者の皆様、そして関係者の皆様、本当に申し訳ございません。グループをまとめるリーダーとして、男として情けない限りです。同じメンバーとして山口達也には今回のことを誠心誠意償うことを望みます。

TOKIO 城島茂

▽国分太一
この度は、同じグループのメンバーでもある山口達也の強制わいせつ容疑で、大変ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
被害にあわれた方にはメンバーとして謝罪させていただきます。
本当に申し訳ございませんでした。
正直、まだ自分も頭の中の整理が出来ていない状態ではありますが、山口が起こしたことは絶対に許されるものではありません。
これまで山口達也を信じて応援してくださっていたファンの皆様、そして、一緒に仕事をしてくださっていた関係者の皆さんを悲しませ、裏切るようなことをしてしまい誠に申し訳ございませんでした。

TOKIO 国分太一

▽松岡昌宏
この度、TOKIO山口達也が起こした件は、絶対に許される事ではなく、何よりも被害者の方には、TOKIO一同、申し訳ない気持ちでいっぱいです。そして、関係者の方々、これまでTOKIOを支えてくださった方々にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ファンの皆様へ…
この度はTOKIO山口達也の事で、皆様に多大なご心配をおけしている事、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

重ね重ね申し訳ありませんでした。

TOKIO 松岡昌宏

▽長瀬智也
関係者各位、ファンの皆様へ
この度、我々TOKIOのメンバーである山口達也があってはならない過ちを犯し、ご迷惑ご心配をお掛けしたこと深くお詫び申し上げます。今後、本人とメンバーで話し合い、僕たちに何が出来るのかを考えていきたいと思います。申し訳ございませんでした。

TOKIO 長瀬智也

続きを読む