アイ

『フィギュア少女、エグすぎる鬼母のしつけ!オスカー納得の『アイ,トーニャ』熱演映像』 ~ 皆さんの反応まとめ

 映画『スーサイド・スクワッド』のマーゴット・ロビー主演で、ライバル選手への襲撃事件を起こしたフィギュアスケーター、トーニャ・ハーディングの半生を描く『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』から、幼いころのトーニャが、厳格な母親から厳しすぎる指導を受けるさまを捉えた、本編映像が公開された。本作でトーニャの母親ラヴォナ・ハーディングを演じ、アカデミー賞助演女優賞に輝いたアリソン・ジャネイの熱演が映し出されている。

 幼いころからトーニャを厳しく指導し、五輪代表にまで育て上げたラヴォナ。公開された映像では、まだ幼いトーニャを「やる気、あるの? 私もクソ忙しいんだけど、それで完璧なつもりかい?」と無表情で罵倒。周囲の母親にとがめられても「うるさいんだよクソ女」と相手にせず、トーニャが同年代の女の子と話していると「その子は敵だよ友達じゃない」と友人を作ることも許さない。

続きを読む

映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』で再び注目! ナンシー・ケリガン襲撃事件の真相 《本作、アイ、映画》

1994年に起きたフィギュアスケート史上最大のスキャンダル、ナンシー・ケリガン襲撃事件の首謀者トーニャ・ハーディングの波乱万丈な半生を綴った映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』。本作は、2018年3月4日(現地時間)に開催される第90回アカデミー賞の主演女優賞、助演女優賞、編集賞の3部門にノミネートされた。日本公開を5月に控える話題作で描いた事件を知らないガール世代に向けて、どんな選手だったのか、どんな人が関わっていたのか、全米だけでなく世界中を震撼させた事件の真相をおさらい。

続きを読む