兄妹共演

高梨沙羅TBSで兄妹共演 「沙羅の大好きな和菓子だよ」どら焼きかじる 《生出演、クラレ、高梨沙羅》

 平昌五輪のノルディックスキー・ジャンプ女子で日本女子初のメダルとなる銅メダルを獲得した高梨沙羅(21)=クラレ=が13日夜、TBS「NEWS23」に生出演。TBS記者の兄・寛大さん(25)も出演し、兄からメダル獲得のご褒美としてどら焼きをプレゼントされた。

 この日夜に行われたメダルセレモニーで受け取った銅メダルを首にかけて現地のスタジオに現れた高梨。初めて獲得した五輪メダルに「すごく重みがあります。たくさんの方の支えのおかげで取れたメダルなので、その思いも込められた重さなのかなと思います」と大事そうに両手で支えた。

 その後、祖父母からの祝福のビデオレターなどが映し出され、最後には寛大さんが登場。「沙羅おめでとう。この日のために用意した沙羅の大好きな和菓子だよ」とどら焼きをプレゼント。高梨は一口かじると、「おいしいです」と笑顔を浮かべた。寛大さんは「つらいときも見てきたので(2本目のジャンプで)ガッツポーズを入れた瞬間、うれしかったですし、感動しました」と妹の快挙を祝福した。

 高梨は「ここからがスタートです」と金メダルを目指すことを改めて宣言。メダルとどら焼きを手に、兄に先導され出演を終えた。

続きを読む