批判ツイート

ザギトワに批判ツイート「後半にただジャンプするだけ」 《アシュリー、演技、ジャンプ》

 平昌五輪フィギュアスケート女子団体で世界歴代2位の自己ベストを出したアリーナ・ザギトワ(15)がフリーで後半にジャンプを集中させた演技について、14年ソチ五輪フィギュア女子米国代表のアシュリー・ワグナーがツイッターで「フィギュアの全てではない。前半に時間をつぶし、後半にただジャンプするだけ」と批判した。

 ザギトワは全てのジャンプを基礎点が1・1倍となる後半に跳ぶ異例の構成で演技を行った。

続きを読む