黄色い声援

『大谷に黄色い声援の女性ファン 球団から自粛求められた』 ~ ヤフーユーザーの意見まとめ

 全国紙「USAトゥデー」は、13日のロイヤルズ戦を観戦した日本の女性ファン3人組が、エンゼルス・大谷の打席中の声援を自粛するよう求められたと報じた。

 試合序盤、ベンチ付近で黄色い声援を送っていたが、大谷が打席に集中できるよう球団関係者が配慮。球場の警備員を通じてその旨を伝えた。

 同紙は大谷が声援自体には感謝していることと、同時に球団の配慮にも感謝していることを伝えた。

続きを読む

「せっかくの綺麗な顔がーー!」 羽生結弦の“変顔ショット”に世界中から黄色い声援 「Instagram、マディソン・チョック選手、アメリカ」

 平昌オリンピックのフィギュアスケート男子シングルで66年ぶりの2連覇を達成した羽生結弦選手が2月26日、アイスダンスのアメリカ代表であるマディソン・チョック選手のInstagramで愛らしい変顔を披露。気取ることのないおちゃんめな一面が反響を呼んでいます。

 マディソン選手は、「When the Olympics are over and you have to go home」と羽生選手に帰宅を促すようなコメントを添えて変顔2ショットをアップ。白目寸前のおどけた表情を浮かべる羽生選手の隣で、美女アスリートとして知られるマディソン選手が分かりやすく怒ったような顔を見せたコミカルな1枚となっており、激しい戦いを終えた後の和やかな雰囲気が感じられます。

 氷上では何人も手を出せないような高貴なオーラを纏っている羽生選手ですが、今回のように時折見せる若者らしい素顔も魅力の一つ。2017年のアイスショー「Fantasy on Ice」の舞台裏では、プロフィギュアスケーターの織田信成さんらとともにチューチュートレインの振り付けではしゃぐ姿も大きな話題となりました。羽生くんの笑顔はまぶしすぎる。

 珍しく変顔を見せた羽生選手には、「最高! 羽生くん良い!」「せっかくの綺麗な顔がーー!」「HANYUUU(ハート)」「Kawaii Yuzu(ハート)」など世界中から黄色い声援が。氷上のパフォーマンだけでなく、舞台裏で見せる無邪気な姿もファンの心を虜にしているようですね。

続きを読む